お値段別オススメドライヤーの紹介

こんにちは
ルエルの徳永です

前回までドライヤー選びのポイントをご紹介してきましたが、今回はお値段別のオススメドライヤーを紹介していきたいと思います!

まずは、5000円未満のコスパ最強ドライヤー!


【サロニア スピーディーイオンドライヤー】
・2.3m/分の大風量
・約2000万個/cm以上のマイナスイオン
・重さ495gの腕に負担が少ない軽量コンパクトモデル
・温度は80℃〜103℃
・白と黒の2つのデザインで、シンプルな見た目と折りたたみ式で持ち運びにも便利
お値段は4980円〜(税抜)となります


【パナソニック イオニティEH-NE5B】
・1.9m/分の風量
・軽くて使いやすい475gの軽量モデル
・外付けノズルでマイナスイオンの発生と風力アップで速乾
・温度は85℃〜105℃
お値段は3980円〜(税抜)となります
次に、10000円台のドライヤーの紹介です



【シャープIB-LP9】
1.7m/分の風量
重さは590gと少々重た目
キレイを叶えるビューティーモードでは、温風と冷風を自動で切り替えツヤのある髪に仕上げます
また、季節に合った最適な温度帯に自動で切り替える機能が付いています
周辺温度をセンサーで感知し、4つの温度帯(HOT/WARM/SCALP/COLD)の中から熱すぎず寒すぎない風を自動で設定します
プラズマクラスター搭載で、手触りの良いしっとりしなやかな髪が朝から夕方まで約8時間続きます(毛髪中の水分量 約16%アップ)
お値段は、15000円台の〜(税抜)となります



【パナソニック ナノケアEH-NA9B】
風量は1.3m/分と少し弱めではありますが、イオニティ同様パナソニックならではの速乾ノズルがポイント
強弱差のある風を起こして、髪をほぐしながら乾かすことができるので絡みにくく速く乾かすことができます
また、パナソニックといえばナノイー!
一般的なマイナスイオンの約1000倍以上の水分が含まれるナノイーとダブルミネラルの力で、まとまりとツヤ感がアップ!枝毛の発生率も提言してくれます!
重さは575gとこちらも少し重た目
そして、5つのモードで地肌から毛先、お肌まで健やかに美しくケアすることができます
毛先集中ケアモードでは、センサーが周囲の温度を検知し毛先の仕上げに適した温風冷風を交互に発生させて髪の広がりをおさえてまとまりを出します
インテリジェント温風モードでは、室温に合わせてドライヤーが風温を自動でコントロール
暑い時期でも温風の熱さを低減し快適にドライヤーを使用できます
スカルプモードは地肌に優しい約60℃の風で心地よくドライ
地肌に近づけても熱くありません
他にもスキンモードなど女性に嬉しいモードが搭載されています
お値段は15000円〜(税抜)となります

Hair Make Ruelle

2012年に長崎県佐世保市にオープンした美容室です😊😊😊 ラグジュアリーな雰囲気の中で、ヘアスタイルだけでなく、お客様にリラックスしたお時間を過ごして頂きながら、心身共に『きれい』になって頂くことを心がけています💡💡💡

0コメント

  • 1000 / 1000